私ってクレーマー?

最近じぶんの感覚に自信が持てません。

スーパーで買物をしたときの話。
レジ待ちの時に前の人が「次にお待ちの方、こちらにどうぞ」といって、隣のレジを待っていた客を前に入れた。どうもこの方は店員さんらしい。レジは2つ空いていて、それぞれ3人づつ位の待ち状況。自分がいる列の2番目が店員さんで3番目が私。これにより、2番目=隣の列から移ってきた客、3番目=店員、4番目=私に順番変更。・・・、っておかしくないか?

後ろに客が待っているのにわざわざ隣の列から人を入れる。そりゃ誘導された人と店員には「いいサービス」かもしれんが、私にとっては3番目から4番目に遅らされ、公的に「横入り」されただけじゃん。これをあまりに「いいサービス」って誇らしげにしているので指摘して差し上げた。すると店員は「順番がありますんで」と。まったく私の順番はどうなるのよ?

短慮と思うけど店員さんなりにサービスを考えてやったことだと思うんですよ。しかしながら、この一連のやりとりの中で「すみません」とか「配慮が足りなかった」とか、そういう一言が店員さんからあれば腹も立たなかったけど、最後までそういう言葉もなく、むしろ「何このKY野郎」的な視線。って私が悪いの?

病院(開業医のクリニック)に行った時の話。
いつもは診察券と保険証を窓口に出すのだけど、今日は初めて掛かる人用の問診票の記入を求められた。??と思って「初めてじゃないんだけど書くの?」って聞いたら、「去年の11月から来てないから」と言われた。これって答えになってないと思うんだけど。その間に何か規則が変わったとか、そういう事情説明がいるんじゃないかと。

また、上記の問診票に氏名や住所欄があったので「すべて必要ですか?」と聞くと「すべて書いてください」とムッとされたんですが、何かイケナイコト聞いたんでしょうか。診察券をなくしたわけでもなく、カルテが処分されているわけでもなく、何と言うか病院の都合をさも当然のことのように押し付けられても??なわけです。
(まぁ、もろもろ家庭の事情もあってもう行くことがないのでいいんですけどね。)

で、となりの薬局。
いつものクスリながら、説明からお金の受け渡しまで薬剤師さんはずっと座りっぱなし。客の私がずっと立っているのにそれは接遇としてどうなのよ。せめてお金の受け渡しぐらい立たないか?もうね、これは怒る気にもならない。

こういった対応って、私は??って思うわけですよ。別に無茶なこと言ってないし、迷惑かけたり、人にお願いするときなんかは「ご迷惑をおかけしすいません」とか事情の説明して「お手数ですがお願いします」とか言うのが普通と思うのです。

つまりは、接客業というか人対人で仕事をするのって、相手にどれだけ気分良くなってもらうかだと思うのですよ。まぁ、上記のことなんかあえて指摘するほどのことでもないかもしれんけど。

ただ、これは私の考えであって、??と思うことが頻発すると自分の感覚が違うのかもと不安になるわけです。指摘するとまわりの人も「何このKY野郎」的な冷たい視線で見るし。KY上等、おかしいものはおかしいと声を大にして言いますが、おかしいと思っている自分の方がズレていたらホントに勘違い野郎なわけですし。

そんなことが続いているので最近自分に自信が持てません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください